QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2009年03月21日

地下ガス救難隊(2)

 また地味なネタを再開する(パンツも地味といえば地味だが)。



前回少し触れたが、現ロシアでは交通建設局と石炭生産省(それ以外にもあるのだが)では別組織の救難隊が組織され、制服も別である。
これは石炭生産省の2004年式肩章だが、通常この手の組織では下級、中級、上級、高級職員の肩章ベースからして異なる。しかしこの組織では下級~上級の肩章ベースが同一、という変わったシステムとなっている。この例でいうと、星がない状態では下級職14カテゴリー、星が1~4個つくと上級の8~5カテゴリーを示すことになるのだ。



これは交通建設局の2004年式シャツ用および制服用肩章で中級職(7~4カテゴリー)のベース肩章である(星が階級を示す)。実は機密通信輸送吏と全く同じつくりで、ボタンとエンブレムを替えればそのまま使えるのであった。制服自体は全く異なるのだが、こういう奇妙な例も結構ある。

  
タグ :記章救難隊

Posted by Yakov at 17:52Comments(0)