QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2010年02月19日

キワモノ銘柄(1)

 また食品ネタを。今回は酒を取り上げるが、以前紹介したステチキン拳銃型ボトルとか軍用水筒そのまんま、砲弾型のarmeiskayaなど変わり酒瓶にも枚挙のいとまがない。ま、とりあえず「銘柄」が変わったものを少々。



「空挺軍」銘柄のコニャック(ブランデー)。
ソ連時代、「コニャック地方産でもないのにコニャックというのはいかがなものか?」という国際的な苦情を「カニャークは普通名詞だ」の一言で葬り去ったので(スパークリングワインも同様に「シャンパンスコエ」で通している)つっ込みは無用。
銘柄の方はつっ込みどころ満載だが(なぜ空挺軍?)。・・・工場の立地がリャザン市・・・ということもないようだし。





モルダビアはキシニョフ近郊、Тирасполь(ティラスポリ)解放60年を記念して作られたウォッカ「大勝利」。箱には市の紋章と赤い星に月桂樹、裏には作戦地図と命令書というなかなか凝ったデザインである。生産工場は「KVINT:ティラスポリ ワイン・コニャック工場」という名前なのだが記念日に作るものはやはりウォッカである・・・というのが面白い。  

Posted by Yakov at 17:44Comments(2)