QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2010年09月29日

雑記・買うべきか買わざるべきか(1)

 荷物が当分届かないと判ってしまったので雑記ネタ。まあ「こまごまとしたもの」はいくらでもあるのでネタ切れということではないのだが・・・。





на антикварном салоне...

ゴムで出来たウXコの玩具のように見えるが、戦前からある渡河用工兵ズボン・・・の戦争後期型である。空気で膨らませてボートのように湖沼に浮かせ、付属の櫂で方向転換をする貴重な完全品なのだが無茶苦茶重いのだ。

(読者諸氏にどう思われているかは知らないが)筆者とて「目に付いたものはなんでも買っている」わけではない。コンテナでも使って送るなら軍用担架でも野戦炊事車でも「56年式小隊用テント」でも買うかもしれないが(<買うのかよ)、普通郵便は一梱包の制限10~20kgでサイズが決まっている以上、熟考に熟考を重ねねばならないのである(当社比)。

そんなわけでまだ購入するか決めていないのだが、いざ買ったとしても河原で着用実験などしたら不審尋問まっしぐら(というか官憲に包囲されそうだ)、おまけに慌てて水が入って「逆立ち」溺死・・・などという憂き目には遭いたくないし。

・・・ああ、でもちょっと欲しい・・・。  

Posted by Yakov at 16:45Comments(2)