QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2011年06月06日

謎のヤポニスタン記章

 今まで何度か紹介してきたヤポニスタンの記章だが、今回またも高位の勲章を入手することができた。



裏面は受勲者が露見しそうなので割愛するが、かなり若い(一桁である)番号が振られていた。
本体は(銀色に見えるが)例によって純金、工業用ダイヤがちりばめられた豪華なものである。
飲んだくれの職人・・・いや当該国に詳しい専門家によると全体が金製の1級、銀地に金桜の2級、全体が銀の3級が存在するとのことで、ソ連の栄光勲章に相当するらしい(3つもらえると行列が免除になって電車にただで乗れるのだろうか?)。
謎の文字「ホーコク」はロシア語ではзаслуги(報国?)に相当するとかしないとか。なんとか職人をたきつけ、いや専門家のつてをたどって他の勲章も入手したいものである。


・・・例によっていきなり与太話になってしまったが、これからしばらくは地道にマジネタ紹介を続けたいので今回はご容赦願いたい。  

Posted by Yakov at 17:48Comments(4)