QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2014年04月02日

海軍礼装(2)

 旧ブログでは何回かとりあげたが海軍の1945年ビクトリーパレード服を改めて。30日のビクトリーショーで「投げ売り」されていた服を購入したのだ。



どこぞのコレクターの放出らしいが日本に入るルートも限られているのでおそらく90年代初頭にKING-2さんあたりが入れたものかと思う。
ご覧のとおり海軍沿岸防護部隊の佐官服である(肩章は陸軍型5角形だが6角形が正しい)。このダブル以外に「海軍歩兵用シングルブレスト版」が規定書に出てくるが実物を一度たりとも見ていないので実在するかは何とも。
2013年1月28日にこれを「リスペクト」したユダシキン制服(海軍艦船要員用)を紹介したが、こちらの方が遥かに洗練されたデザインである。



背部のスカート部分はポケットになっている。帝政時代の服にも言えることだがこのポケットはダミーになっていることが多く、この服のようにポケットがライブなものは「特に高級な仕立て」の部類と考えていいと思う。
  

Posted by Yakov at 17:46Comments(2)