QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2014年07月05日

映画小道具(11)

 またボチボチと。今回はリエナクター用品を扱っている骨董品店の商品を。



無茶苦茶値段が高いことで知られるモスクワ中心部の骨董品店レイプスタンダルテだが、店主がベラルーシ人であることもあってリエナクト用品はまあまあの値段で買うことができる。以前紹介した帝政ベルトと海軍バックルの組み合わせを自作してみた。まあこの組み合わせは礼装なので使い勝手はよくないのだが。黒織物か革製の常勤用を作りたいところだが資料にまだ不備があるのだ。



ついに剣吊用の織物が出たので一本自作してみた。もっと安いところ(映画用も手掛けるヴォエンスペッツである)が生地ごと本格的に作り出すという話も聞いたのでまあちょっと作ってみただけなのだが。ちなみにサーベルの鞘ももう完成している。
  

Posted by Yakov at 18:22Comments(2)