QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2015年08月23日

交通ネタ(91)

 昨日は来客につき以下略。 今日はまた中途半端な時期を。



1973年に大幅な規格変更が行われた直後のアエロフロート制帽。同時期の軍制帽と比べても制帽のクラウンが低い。白カバーをつけて66年制帽と言い張ってもばれないくらいに小さい(語るに落ちた)。



その頃の初期ロットには左下のようにプロペラが別パーツになった帽章もときどき見かける。この頃の帽章は無茶苦茶柔らかくて腰のないアルミ製なのですぐ足が折れるのだ…。  

Posted by Yakov at 18:11Comments(0)