QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年04月18日

ファッション通信再び(19)

 今回は変わり種を。





裁断は普通の背広なのだが生地がウール織物を圧縮したような50年代のソ連ルパシカのような生地なのだ(正確には折り目が見えるので違う)。ソ連時代、国防省の主張用の服として完全に軍用ウール生地で作られた背広というのが存在したが、これ自体は少し違うような気もする。ただ裏地も緑(国防省背広は69制服のようなカーキの艶あり裏地)であまりにもカタギらしくない作りでしかもろくなタグがついていない(サイズは白い不織布に印字)。キルギスになってからの「ポストソビエト」国防省服ならうれしいのだが。

…また告知。5月1日にゴスロギでプレ戦勝記念コンサートを行いますが、その宣伝も兼ねて4月23日(土)浅草橋の小林源文氏のイベント「ミリゲン祭」に出店(軍装物販プラス軍食堂つき)の予定であります。お時間のある向きは是非おいでくださいませ。

とりあえず詳細はこちらへ。
https://twitter.com/sakamachi21KN

5月1日の分はこちら。
https://twitter.com/goslogi1941  

Posted by Yakov at 21:12Comments(0)