QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年10月04日

帝政レプリカ(33)文官その2

 ちょっとしたやっつけ仕事で。



68年ごろのソ連新制服トライアルで帝政将校そのまんまのデザインが提出されたわけだが(もちろん採用されなかった)、そのサンプルは生地もソ連製なので他の服と非常に合わせやすいなんちゃって帝政服としても有用である。



モスクワで帝政文官肩章の原反が作られたので1916年の文官用軍隊規格制服に部品を変えてみたのだ。ここでは法務省のボタン(これもレプリカ)に佐官用肩章をつけてある。服の上にあるのは尉官用であるが、独特のパターンがわかると思う。肩章にも法務省エンブレムがつくのだと思うが、まあとりあえず組んでみたということで。  

Posted by Yakov at 19:48Comments(0)