QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年12月05日

交通ネタ(133)

 バザーが終わったら今週末の土曜日はバラホルカである。準備進めないと…。



モスクワ地下鉄の新型帽章。大体は左の帽章をつけているわけだが(一般にこのマークが車両や案内板に描いてある)、右側の帽章は上級職員向けに採用されているのだ。そう、中心部分が1935年式のコピーなのである。職員のボタンはこのパターンで大型と小型が採用されたので(材質以外は35年式に準じているので32年式鉄道制服を35年鉄道に改造する際にはとても楽になった。<誰に向けて書いているのだろうか  

Posted by Yakov at 21:40Comments(0)

2017年12月04日

付属品(3)

 昨日は経堂・ユーラシアバザーにお越しいただきありがとうございました。昨日は疲れてそのまま寝落ち。
とりあえずまた小物ネタを。



旧型銃のグリップ。左のTT拳銃用は戦時タイプの木製である。ロシアはマニア天国なのでTT用もベークのハンガリー製、中国製、ブルガリア製とか売られているのだが、筆者はそこまでのマニアではないのでソ連型の変わったタイプをちびちび買うだけにしている。
中央と右はベークライトと木製のナガン・リボルバー用である。すでに持っているのだが(短縮型もある)モデルガンが近々発売されるのを期待して余分に買って来たのだ。モスクワでもさすがに在庫は減りつつある(無可動や空砲、ゴム弾やCO2エアガンとナガン自体大量に出回っているので備品もバカスカ売れている)ので早めに押さえたい。
  

Posted by Yakov at 20:08Comments(0)

2017年12月02日

旅行用品(18)

 本日経堂のユーラシアバザーにお越しの皆様、ありがとうございました。明日もやっております。午後~夕刻からは武蔵小山のイベントを梯子されるのもよろしいかも<遠いですが。

今回はコンパスを。



これまで民間用と軍用コンパスを何度も紹介してきたが、こちらはいまいち明確でない。値段が刻印されているのだが…。





構造的にはソ連軍用より西側のものに近い鏡やスリットの入ったより近代的なスタイルをしているのだが。
PX品なのかもしれない。外部部品はベークライト製だ。  

Posted by Yakov at 22:11Comments(0)