QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2010年12月20日

続・近隣国(24)ウクライナ

 今回はモスクワの友人が生まれ故郷・オデッサから持ち帰ったものを。



以前にも似たようなものを紹介したが、暖かな保養地の民警には明るい配色の夏服が支給されている。ベースボールキャップもきわめて軽快なものだが、OMONはやっぱり暑苦しい黒のウールベレーを着用しているようだ。



夏用シャツ。ウクライナでもロシア同様(ソ連時代は存在しなかった)民警准尉の階級が導入されている。



記章部アップとベルト。供生地の記章というのは(このようにセットで出てこない限りは)非常にマニア泣かせである。



ズボンはストレートだが、ブーツ着用も可能なタブがついている・・・というあたりは60年代ソ連民警以来の伝統なのだろう。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。