QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2011年02月27日

商業系(21)

 今回はまた記章(販売員章)ネタで。



上の特大バッジはモスクワ市スーパーマーケット共同体・第12食料品スーパーマーケットの販売員章。画像ではよく見えないが上の部分には「食品販売部」と書いてあるのだがひょっとすると91年~92年ごろの過渡期、「半」公共の市直営販売所が残っていた頃のものかもしれない。
サイズが名刺くらいあるので目立つことこの上ない。
その下左はモスクワ・ペルヴォマイスキー(メーデー)地区のデパートで、これはソ連時代のもの。
下右はツム(モスクワ中央デパート)の妙に小型のバリエーション。



左上はヴォルゴグラード(旧名スターリングラード)の中央デパート、その右はレニングラード文化・芸術用品販売局のもの。
左下はソ連時代のキエフ青果販売局の販売員バッジだ。その右のレニングラード生活用品販売局は昔映画の取材時によく通った思い出の場所である。当時は販売員のバッジが手に入るとは思わなかったが。



モスクワ被服トレストのバッジ。注文服(イージーオーダー含む)のアトリエもここの所属になるはずである。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。