QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2012年03月21日

通信・電話局(11)

 落穂拾いの記章ネタで。



ボロ市で売られていた肩章の山から掘り出した。おそらく宇宙軍か空軍の通信科准尉のものだと思うが兵科章が(94年式と異なり)通信省・郵便局の武装警備員の兵科章と同型なので拾い上げたわけだ。まあこんなことを考える人間も筆者ぐらいだとは思うが、何しろ制服がぼちぼち準備できつつあるので・・・。



通常の通信業務とは少々ずれるが国家秘密通信を扱う「スペツスヴャージ」の記念章。左はベテラン章なのでここの前身というか内務・保安機関の一部だった「フェルトイェーゲル」職員も受給対象のはずだ。右は70周年記念章だが、組織としての基点がソ連時代なのがわかると思う。



リュブリン地区電話局20周年バッジと国家電話事業への貢献バッジの金~銅章。貢献バッジのほうは発行数が極少のため意外に高価であったりする。まあ気の迷いで購入したということで。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。