QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2012年03月29日

食器(33)

 モスクワの友人からの頼まれごとでちょっとバタバタしている。ネタに詰まってきたのでまた簡単に。





友人のアパートで酔っ払ってしまい、手にしたティーカップをボーっと見つめていたら「欲しいのか、もって行け」と勘違いされ、引っ込みがつかなくて(かさばるのに)もらってきた。そろいのソーサーもないとマニア的には仕方がないので5月にモスクワに行った際にはまたボーっとソーサーを見つめていようと思う。
・・・カップの話を一言もしていない気がするが、70年代の割と上質なものであった。



これはボロ市で顔見知りから「何でもいいから買って行け」といわれて苦し紛れに手に取った。割とよくあるセットものなのでおいおいシリーズを揃えていこうと思う(<相手の術中に嵌ってる)。




この記事へのコメント
素敵なカップですね。
こういう花柄の食器って多いんでしょうか?
Posted by moomin at 2012年03月30日 13:52
>花柄:多いですね。女性用プラトークほどには多くないですが(笑)琺瑯のカップとかも含めて好まれる意匠みたいです。
私が花言葉とかに詳しければ薀蓄も傾けられるんでしょうが残念ながら花よりピロシキなもんで・・・(<こんなことわざはない)。
Posted by YakovYakov at 2012年03月30日 20:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。