QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
Yakov

2012年09月14日

レトロ空き瓶(2)

 軍ネタばかりだと普通のソ連マニア諸氏(意味不明)に見放されそうなのでまたちょっと懐かしネタを。



この間の骨董市でソ連時代のアルメニアブランデー(未開封品)を買ってきた。腐るもんでもないので実に嬉しい。
今でもアルメニアブランデーは買えるのだが、80年代に「ベリョースカ白樺」に並んでいたパッケージは懐かしくて仕方ないのだ。
この外箱から見るにロットは70年代っぽい。3つ星ブランデーは現代の感覚でいうと「並」みたいだが、酒税が高かった昔は…。



うちに転がっているウオッカの空き瓶(ソ連ロット)。最近はレモンウオッカもハンターウオッカも再び買えるようになったが90年代半ばはちょっと毛色の変わった種類が軒並み消えてさびしかったものだ。まあストリチナヤだけは途切れずどこでも売っていたのだけど。

…空き瓶以外にラベルだけ残したものとかもあるのだが、また時々空き瓶ネタはやっていこうと思う。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。