QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2013年04月08日

非常事態省(6)

 久しぶりにこのネタを。



行きつけのvoentorgで見かけて「なんで今時未使用の冷戦期ジャケットが?」…と一瞬思ってしまったのだが襟の形を見ればわかるように現代ロシア非常事態省の新型制服なのであった。兵科色のパイピング(オレンジ色)はズボンにつくだけで袖にはつかず(そもそも折り返しがない)3つボタンであることなど落ち着いてみれば全然違う服ではあるのだが。
同じ店でズボンも購入したので一気に新型制服がそろってしまった(制帽も記章もすでにあるし)。



МЧСの当番バッジ(職能バッジともいえるが)は以前にも紹介したが…。これは(放射線測定の)「ドジメーター測定手」のものである。バッジ交換会で買おうとしたところ知り合いのバイヤーから「ああ、日本人にはこれ必要だもんな」と値段をオマケしてもらったのだが、それは喜んでいいのか悲しめばいいのか…。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。