QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2013年04月18日

続・近隣国(63)

 今回は中東系で。



冷戦期南イエメンの記章。緑がバックの布製記章はベレー帽のものだろうが、イエメンの緑ベレーはもう少し暗い色だった気がするのだが…。金属記章の方も裏のピンからして帽章だと思うがサイズ的に肩章の佐官用に代用できそうなので強引にソ連製イエメン肩章(布製)につけようと思うのだが…こんなデカい切れ目をつけると本体の方がイカれる気もする。



イラク(?)の鷲章とアラブ連合のバッジ。筆者はじじいなのでまだこの名前を小学校で学んだ口である(さすがにシリアの脱退後だけど)。



モスクワで「シリア系のルートから入ったから多分シリア」とされている謎の勲章(メダルかも)。先のアラブ連合の件もそうだが中東各国で他国の勲章を受勲している例も多いので正直何が何だか。筆者は「非スラブ圏」のものはよくわからないのでご存知の方は是非ご教示願いたく。





この記事へのコメント
>南イエメン
私が以前手に入れた帽章は割りピンタイプでした。
どうも、英軍式とそうでないのがあるみたいですね。
もしかすると私のの方が肩章用というオチも若干ありそうですがw

>シリアのメダル
どちらもシリアの「戦傷メダル」と「軍創設25周年記念メダル」ですね。
戦傷メダルは…ここん所の自称「自由」軍の対戦車道な動画とか見てると、
ちょっとあまり笑えないメダルですね…。
Posted by きむちずむ at 2013年04月18日 22:25
おお、ありがとうございます。90年代くらいにロシアに入ったものだと思うので腐れFSAにやられたものではないと思いますが何ともやるせないですねえ、今の惨状は…。
Posted by YakovYakov at 2013年04月19日 17:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。