QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2008年11月29日

寝袋(1)

 某所で紹介したネタの使いまわしだが、まあ(そこは限定空間なので)問題なかろう。
大戦中のソ連軍寝袋である。







これは1941年製の寝袋だが、これと同型の1943年製、1944年製の2つを以前購入した。一つは2002年ごろ、もう一つはこの秋購入したのだが日本には送らず現地の友人宅に保管してある。まあ要するにリエナクメントで実用するためなのだ(笑)。尤もそのうちの一人は管理が悪いので(荷物を半年放置するくらいざらな奴)2002年に購入した方が今頃腐っているのではないかと心配なのだが(<笑えない)。

さて、このような寝袋は30年代後半の将校旅行セットの一環として制定され、大小のトランク、洗面セット(旧ブログで紹介した革ケース入り)、折りたたみ寝台と組で支給された。まあ正確にはマットレスを支給する場合と寝袋を支給する場合と両方が記載されているのだが。
兵・下士官への支給状況は実のところよく判らず、大戦中、前線ではよほどの厳寒地でもなければ支給されなかったように思う。昔(戦前~60年代)の映画を見てもコートやシューバに包まって眠るシーンが圧倒的であるし・・・。第一このような寝袋が出回ること自体極めて希なのである。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。