QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2013年08月15日

航空隊制帽(3)

 また航空ネタを。



1935年の制服改訂時には空軍(このころは労農赤軍航空艦隊だが)常勤・礼装制服にはピロトカ(略帽)のみが規定されていたが、1936年にはこのような配色の制帽が制定されていた。まあ1937年には新規定のものが定められるわけだが。



1937年式制帽。刺繍のデザインなどは大戦以後のソ連制服をご存知の皆様には違和感なく受け入れていただけると思う。まあこのパターンはちょっと変わったバリエーションだが(普通は赤星の下に金色の二重リングが付く)。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。