QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2013年10月07日

掘り出し物

 昨日は知人の案内で東京中を彷徨っていたため更新を休んだ。しかし骨董市で意外なものを見つけたのでそのネタで。



1896年戴冠式のニコライ2世を描いたポスターである。ニスが劣化しているので折り曲げるのは怖く、段ボールに挟んで一日これとともに東京中を徘徊していたわけだが。






周囲には各年代のニコライの絵が。所属していたいくつかの近衛連隊の服を着ているものが多く(それは当然なのだが)外国の規格の服も持っていてよく着用していた着道楽というより「コスプレ野郎」な皇帝らしい意匠になっている。



ご覧のとおり露日戦争時に持ち帰られた捕獲品であろう。当然ながらニコライの祖国に持ち帰るつもりなのだが寸法が62X82と大きく、トランクの蓋に入らないのが痛い。どうしたものか。





この記事へのコメント
日本もまだ面白い物が出るものですね・・・
氏の言われる通り折り曲げるのは躊躇われるので、
円筒形の紙管か賞状入れの径の大きい物に
『緩く』丸めて持ち運ぶのが宜しいかと。
Posted by 清水技研 at 2013年10月08日 12:34
故国に返してあげたいですよねえ。欲しい人は日本にもいるみたいですが…。
Posted by YakovYakov at 2013年10月08日 17:05
>欲しい日本人 氏のお客層なら多いでしょうね(笑)

故国に返すというのもイカしてますが、彼の地のマニアさんにとっては
後ろの日本語が書かれている事の方が貴重?垂涎かもしれませんね。
Posted by 清水技研 at 2013年10月08日 20:15
いやこれは貴重な文化遺産。
移送中に破損とかの可能性が非常に大きい。

だからここは私が(以下略
Posted by F・タナカ at 2013年10月09日 03:02
うわあ日本コサック(予定)キター
Posted by YakovYakov at 2013年10月09日 18:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。