QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2014年01月22日

国境警備ポスター(1)

 今回は少し資料性にも考慮して…83,84年のソ連国境警備軍の基地用ポスターである。



まず全体図。これはКПП(検問詰所)で着用される兵下士官の服装規定で陸軍のものは時々市場に出回っていると思う。



左と中央は冬季コートの着用例。ブーツと短靴はTPOで使い分けるということで。右のコートはウールに山羊皮貼りのもので(シューバではない)筆者も実物を見たことはない。昔のベケーシャのようなものだと思うが合せは(ホックではなく)ボタン留めである。



左から3シーズン、夏季、亜熱帯軍管区用である。陸軍の熱地服と裁断は同じだと思うがズボンは短靴用ではなく乗馬ズボンとなる。



戦車兵用の服とキャンバスコート着用図。コートは陸軍の歩哨用キャンバスコートと同じものだろう。記章はつけないようだ。



綿の野戦服と(おそらく)整備服。戦略ロケット軍のものとは異なる普通の作業つなぎのようだ。

もう一枚哨所・パトロール・自動車化巡察隊のものもあるのでまた次回。




この記事へのコメント
ソ連時代の服装規定、今は大変貴重ですね
ロシア2013年版もほしいとは思っているんですがねもうでているんでしょうか?
Posted by Sociat at 2014年01月23日 15:06
観光地で小雨がぱらつく中露天キオスクで売られていたので(ボロボロになる前に買えて)幸運でした(苦笑)。軍のものは時々出回るのですがこういう特殊兵科のものは見たときに買っておかないと後悔しますねえ。
>最新:モスクワ・ディナモ駅近くのVoentorgの玄関先に2010年くらいの服装着用規定が貼ってありました。全部写真になっていて趣はあまりありませんがまあ正確な服装がわかる点はよしとしましょうか。服装規定以外の兵器取扱い心得みたいなものは軍事書店でポスター集が売られています。
ただ『兵営生活集』みたいなものは市販されていないので軍のコネが必要ですねえ…。
Posted by YakovYakov at 2014年01月23日 17:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。