QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2014年03月24日

防寒小物(15)

 だいぶ暖かくなってきたがまだ寒かった週末のネタを絡めつつ。



ソビエト70年代製の将官用冬用ブーツ。野戦用ほどヘビーデューティーではなくパレード・外出に使えるようなクォリティである。
良質の革を使っている以外はこの位置だと分かりにくいと思う。



こんな画像で申し訳ないが、内部は綺麗に刈り込まれた純白のムートン毛皮が貼られているのである。



このブーツは海外勤務時に注文したのか踵のゴムが東独軍用になっていた。伝統的にブルキ(白色の大佐―将官用フェルトブーツ)を海外で発注する例も多かったというがその類であろうか。



無茶苦茶汚れていて申し訳ないが、週末のキャンプ(簡易テント使用の半野宿)で着用していた純ソ連バージョン。革底に厚手ゴムを張り付けたタイプである。おかげさまで足元は快適、凍傷をこさえることもなく熟睡できたのである。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。