QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
Yakov

2014年10月05日

交通ネタ(78)

 久々に地下鉄のネタで。



グレーのような色味に見えるが紺色のジャケットである。モスクワの地下鉄職員の服は設立当初からソ連国鉄と基本は類似しつつ微妙な差異を持った独自性を示していたのだが、これまた時期によって鉄道員と全く同じだったり相当違ったりの繰り返しであった。ロシア鉄道94年装備が導入されてからも運行スタッフがほぼ鉄道員風の制服だったのに対して役務員はなぜかグレー(69年民警のような青みが少ないグレー)を着ている例が多かったのだ。



今回買った服は袖にモスクワ地下鉄のワッペンがあるだけで襟章までロシア鉄道のものがついていた。正直運行スタッフのものか役務員が着ていたものの紺色バージョンなのかはわからないのだが<要するに珍しかったから買ったのだ。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。