QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2015年01月19日

またまた食品。

 昨日は横浜まで神奈川ユーラシア協会ヨールカ祭に行ってきたので更新を休んでしまった。「シューバを着たニシン」「ボルシチ」「トゥションカ入り蕎麦カーシャ」「テフテリ」食べ放題でワインやら寄贈品ウォッカやら飲めて各種企画もつく…と天国のような企画だったが会費だけでは申し訳ないので出店でものを買ったりもするのである。



ウェハース菓子詰め合わせ(5本入り)とかを買ったわけである。最近は買う前にウクライナ製でないことを確認しないといけなくなってしまったが(笑)ちゃんとロシア製であった。無茶苦茶甘いと思っていたらかなり甘さ控えめでちょっと驚いたがもちろんその方がありがたい。
パッケージはお子様向け贈答っぽい駄菓子パッケージなのだが「著作権避け」っぽいのがちょっと笑える。
どう見ても「長靴をはいた猫」なのに「スコロホードを履いた猫」(スコロホードは魔法の快速靴みたいなニュアンスで帝政からソ連時代の紳士靴ブランドにもなっていた)になってたり『ガリバー旅行記』っぽいのが「巨人の旅行」になっていたり…(真ん中の「可愛いくちばし」はなんだろうか。元ネタがありそうだが)何とも世知辛い世の中である。ソ連時代は平気でそのものずばりの題名にしていたのだが(73年までソ連は国際条約非加盟だった)。



「ミニスカートをはいたお嬢ちゃん」「リャーパとチャーパ」は元ネタ不明。児童文学に強い方ぜひご教示を<投げっぱなしである。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。