QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2015年01月28日

野戦食器(19)

 帝政飯盒の続きを。



蓋付きの飯盒だが、1909年式と1910年式両方の特徴があるので改造品かもしれない。作り付けの取っ手がフックになっているのでおそらくチェーンを引っかけて自在鉤に吊るし、鍋のように使うための改造と思う。



切りっぱなしの上端だが、普通より少し低いのが改造を疑わせる。



モスクワの工房製を示す刻印が見える。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。