QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2015年07月16日

電化製品(21)

 身だしなみネタだが、分類を何にするかいつもテキトーに決めているのでとりあえずこれで。



ソ連時代のドライヤー(70年代?)。これまでも何回か紹介したが、これはユーザーフレンドリーもへったくれもなく「髪が乾けばいいんだろ?」的な直球デザインである。まあ確かに「ピストルグリップ型」にしなくとも風が吹き出ればいいわけだからなあ…。240Vロシア国内用なのでモスクワで使っている。日本で変圧器使ってまで使うもんじゃないし。1000wとか大容量のトランス高いしな。



開口部から中を覗いてみた。「熱い空気が噴き出る。これ以上何が必要なんだ?」といわんばかりの佇まいである。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。