QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
Yakov

2016年01月02日

レトロ空き瓶(5)

 今年初の更新だが、もちろん入れ替えるべき心などどこにもないので今後も益体もないネタを続けるのである。いやまあときどきは反省をしてみるのだが…<言い訳



以前旧ブログ(もうすぐ消えてしまうのだが)で水筒入りのウォッカを紹介したが、今回のものは銘柄も「歩兵用」というそのまんま名称である(いやまあこの水筒は空挺部隊以外の全軍共用なのだが)。



裏面にはちゃんと詳細が書いてあるがネタとしか思えないので真剣に読んでいない。袋もちゃんと二次大戦型(縫製と生地は90年代)だが、水筒本体を金色に塗ってあるのはどうかと思った。






この記事へのコメント
明けましておめでとうございます、この水筒戦後型ですね、とマニアの突っ込み。
Posted by エンドノフ at 2016年01月03日 18:14
おめでとうございます!大戦型水筒のネジ山、1950年にはもうこのピッチになっちゃうんですよね。占領ドイツでは50年過ぎても旧型規格で作ってたのでソ連マニアが東独初期の水筒を探し回る…という逆転現象が起こってます、現在。
Posted by YakovYakov at 2016年01月03日 19:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。