QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年01月03日

将官補遺

 ちょっと1940年式のネタで。



1940年に復活したソ連将官制服であるが(なぜか元帥の方が将軍より早く復活している)40、43年型帽章についてはちょっと謎が残っている。
43年にはほぼ全部七宝づくりになるのだが、40年式は別パーツのものと全体が七宝のものが存在するのだ。まあ航空将校の帽章のように星とリングと色つきの布でパーツが別れているだけで特に特殊なものではなく既存パーツの組み合わせだと思っているのだが、この例はちょっとイレギュラーである。



裏面はこのように手作り感あふれる閉鎖がされているのだが、そもそもこれが純正のものなのか映画か演劇用の小道具なのかさえ判然としないので…。しかしまたちょっとこの辺のパーツを追求したくなるのがこの趣味の恐ろしいところである。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。