QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年03月24日

作業服のバイブル(2)

 世界にもう一人くらいしか希望者はいないと思うがもうちょっと中身を。



建設労働者・技術者の屋外着。防風フードとかその辺にぐっとくるのはこのブログ常連の方ならお分かりのことと思う。



制服ということではなく(「標準着」程度の位置づけなのだろうか)存在したらしい客船の女性従業員サービス服(ジャケット・ブラウス・スカート)。制服は制服でサンドカラーのものが制定されていたはずだが、私服っぽいデザインのものも使用されていたのがわかる。



公共交通機関(バスや市電、トロリーバス)のジャケット・ブラウス・スカートセット。まあコンダクターが着ることを想定しているのだろうが結構かっちりしていて制服っぽい外見ではある。しかし柄物ブラウスとかそれなりに私服っぽいのが女性向、なのだろうか。



報道写真で見るもっさりした服も、このイラストレーターの手によると無茶苦茶可愛く見える。モデルがいいからだ、とか言わない方がいいと思う。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。