QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年07月31日

再録465・軍医療科(11)





 今回は簡単に。現ロシアものを少々紹介したい。
 昨年春に入手した新型野戦用衛生兵腕章。国連軍の識別腕章に構造がよく似ており、国旗も入っているので海外派遣用のような気もするが…。国内の演習ではあまり見たことがないのでなおさらそう思う。ソ連時代ではどの時期でも白地赤十字腕章が基本であった。
 空挺軍の軍医アカデミーの腕章。バリエーションがいくつかあるらしいが、この手のパッチはさすがに入手が難しい。
 軍将校用の特技章はソ連からの伝統で各兵科同規格(陸上部隊の場合。海軍歩兵も陸軍式だが)が普通なのだが、ロシア軍の場合、軍医科のような特殊兵科では独自の記章が制定されるようになったらしい。軍医科の特技章はソ連軍では見たことがない。…軍医マークでは杯であるはずの部分がアスクレピオスの杖になっているところが奇妙であるが。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。