QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年07月31日

再録474・帽章コレクション・海もの(3)




 今回も簡単に。民間商船を中心に紹介するが、以前に制帽もろとも紹介したものが多いので適当に間引きつつ。
 上段は河川艦隊の下級職員用。金色が航行スタッフ、銀が技術職員、黒地は海外航路職員(東ヨーロッパやアジアの川伝いに行ける国限定と思うが)のもの。下左は漁業省の下級職員、中は河川艦隊の上級職員、右は海軍支援艦隊の下級職員用。
 上左は1949年式民間商船下級職員及び海事学校の学生で、後に全金属製となる。下は河川艦隊の上級士官用だが、以前紹介したものとはかなり異質(単純化された)意匠である。後期の製品であろうか。上右はもうなんというか…。現ロシア河川艦隊のベースボールキャップ・制帽兼用のミシン縫い帽章である。
 これは民間商船の中級船員用帽章だが比べてみると結構デザインが違うのがわかる。上が1949年式、下が1980年式…といっても感心してくれる方が何人いるやら…(淋)。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。