QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2016年07月31日

再録477・番外編・変なバッジ(1)





 例によってお気楽更新。ここらのネタは詰まった時に時々やるだけなのでご安心を。うっかりシリーズにすると大変な量になってしまうので自重したい(笑)。
 「変」ネタの常連チェブラーシュカ…なのだろうか。ロシア・ウクライナ・モルドバあたりでよく見られる麦の穂細工だと思うが…やっぱりチェブラーシュカ以外に該当するものはなさそうだ。サモデルキンとはあまりに顔が違うし…(<ここ、つっ込みどころ)メカ・チェブラーシュカ?
 土産物屋が勝手に作ったご当地グッズだろう…と思いきや工場生産品だから恐ろしい。でも価格表示が…。ロシア語でないのは確かである。そんなわけでソ連解体後のCIS諸国の生産品だとは思うがどの資料を見てもこんな通貨単位が発見できない。ダブルで変なバッジなのである(資料性皆無なオチ)。
 昨日、都内の某骨董市で買ってきたバッジなど。EXPO70と東京オリンピック記念のアエロフロートバッジ(これはモスクワで購入)。さすがに東京オリンピックは覚えていないが、じじいにとって翻る赤旗がモチーフの大阪万博のソ連館の存在感は凄かった。ま、行列が凄いので中に入らなかったわけだが。レーニン生誕100年だったこともあり、このような大阪万博専用レーニンバッジがあったとは知らなかった。…多分モスクワの友人にプレゼントすることになると思うが。…日本語のバッジは造りからして純日本製と思う。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。