QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年04月10日

菓子・老舗チョコ

 またシンプルなネタで。



左のババエフスキーチョコレートは以前「ロシアNOW」でも紹介された19世紀初頭から稼働している名門菓子工場で作られている。
上がアーモンド、下がアーモンドとオレンジピール入りのバリエーション。アーモンドが殻に包まれたままの絵が見えるが、中央アジア産のアーモンドは割と殻つきで出回ることがある。ピーナツの殻つきはロシアではほとんど見かけないが…(輸入品ばかりなせいかもしれない)。
右の「バレー」はソ連時代から有名なビターチョコ。これはアーモンド入りで細長い分包になっている。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。