QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年12月27日

一次チェチェン装備。

 今回は内務省装備と思われるが…。



色からして民警特殊部隊のものだろうが、軍施設から出たのが不思議といえば不思議である。ソ連末期~94‐95年あたりの時期は内務省装備と国防省装備の管轄が微妙になっていたので内務省装備も開発の参考とかそういう理由で国防省施設にサンプルが行っていたのかもしれない。表示タグは「スペツナッズ用」であったがこの単語自体は所属組織を限定するものではない。



大型のポケット、斜めについたジッパーポケットなど西側製品を参考にした試行錯誤の跡が見える。胸のジッパーポケットはホルスターとしても使えそうなデザインだがランヤードはついていなかった。



利き腕側は少しさっぱりしている(特に腕)。



背部はシンプル。装備ベストを併用する前提かもしれない。



民警戦闘ズボンと似たような裾処理。ポケットは最小限だ。



尻ポケットは全くない。

・・・試作装備と思われ、どちらかというとのちのPX品にこれを参考にしたものが見られる。まあSSOのことを言ってるわけだが。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。