QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2008年11月28日

通信・電話局(1)

 旧ブログで何度も取り上げた「その他の公務員」シリーズだが、なかなか続きが更新できずにいる。今年5月に購入した荷物200kgがいまだモスクワから発送されていない状態で(月末には何とか・・・らしい)本当に事前に写真を撮っておかなかったのが悔やまれる(ネタはものすごく一杯あるのに)。
でもまあこの秋に購入した分から一つ紹介しておこう(ちなみにこれはもう発送済みらしい)。







戦前の通信人民委員部(郵便局も同組織)の女性用外套。1937年式とは思うがひょっとするともう少し古いかもしれない。鎚鎌に電光マークの入ったお馴染み(<ここ笑うところ)のボタンでなく、НКСの文字入り黒ボタンがついているのでさらに旧型かもしれないが。襟章や袖章(菱形に鎚鎌の刺繍)などそろえなければならない部品は多いが、まあボチボチやって行きたい。
背中のベルト止め、本来は2個縦に並ぶボタンが1個脱落している。ボタン専門の奴から買うと1個40$くらい取られかねないので(このコート自体はまあまあ安かったのだが)見えない位置のボタンを外して移植しようかと思っている。
ま、こういうマイナーな服の場合、女性用だからいらない、とか贅沢は言っていられないのだ。  

Posted by Yakov at 17:35Comments(0)