QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2010年03月12日

その他の公務員・国税庁

 3月のタイムリーな時期に税金ネタだが他意はない。
明日経堂で「第9中隊」のビデオ上映会があるのだが、それ系のネタが出てこないので今回は地味に。
昨年春、将官用制帽が大量に入った中に混じっていた(笑)税金徴集局・・・国税庁(税金警察とは別組織)の制帽でも。



上が今回入った制帽で2000~2002年の将官クラスの帽章がついている。



クラウンの帽章がこの6~7年探していた貴重なものなのだが、感動しているのはおそらく筆者だけなので先に進もう。バンドの将官用刺繍の中心にあるのは民警用によく似た(ただしフチが銀色)帽章なのだが2000年の規定では後述の2色タイプが定められている・・・。また宿題が増えた気がして仕方ない。



参考までに以前手に入れた高~中級勤務員の制帽。帽体には先の写真と同じものがつくのがデフォルトだが、2000年規定以前は銀の鷲章(手前)が使用されていた。右側の2色帽章が規定に記載されている将官用帽章である。
  
Posted by Yakov at 17:27Comments(0)