QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年03月10日

続・山岳装備(11)

 いやまあ民間のハイカー用だと思うのだが。



ウィンドヤッケ(シュツルモフカ)で多分民間用であろう。ドットボタンの腰ポケットと隠しの前あわせがジッパー式であることから(応急修理に向かない)軍の野戦装備とは思えない。



フード部とタグ。モスクワ試作縫製・トリコタージュ工場製の「アルピニスト用ジャンパー」と商品名が書かれている。工場ロゴの面に「軍・民間スポーツ団体・労働組合」と書いてあるのは工場がそれらの機関向け、というCIみたいなものなのだと思う。



背面。紐で腰を絞るのだが、体側面左右で紐が露出するのが面白い。紐が抜けた時に再挿入を楽にするためだろうか。  

Posted by Yakov at 20:41Comments(0)