QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2018年09月14日

ロシア連邦文官(9)

 また試作かもしれない制帽を。



端境期の規定資料にはクラウンがこのようなダークブルー、バンドがグレーと、以前紹介した将官夏制帽の反転バージョンのような記載があったのだが、現行では将官のクラウンもズボンもツァーグリーン(モルスカヤ・ヴォルナ:海波色)側線なしになっていてなんというか頻繁な改定で目が回りそうである。(資金的に首もまわらないが)



内装も将軍風だが、大佐用なのか勤務用で刺繍が簡素化されているのかも不明である。


週末、というか日・月の経堂ユーラシア・フェスタ、アゼルバイジャン、ベラルーシ、ウズベク、スロバキア等の出店出し物もあるので是非。
私も3F「スターリングラード」に会期中詰めています。
  

Posted by Yakov at 19:07Comments(0)