QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2019年06月17日

交通ネタ(176)

 先日の経堂ユーラシアバザーご来場の皆様ありがとうございました。月末29日にはバラホルカもありますのでよろしく。



漁労優秀バッジ。似たデザインのもの(船のデザイン)は50年代から船員の優秀章にあるが、漁労に特化して吊り下げ式のものは初めて見た。
材質や造型から70年代くらいに見えるがなにぶん初めて見たものなので確度は高くない。まあ勘でものを言ってはいけないが。

キャビアのお母さんざんす!  

Posted by Yakov at 21:49Comments(0)

2019年06月15日

謎の五輪ネタ。

 明日も午後6時まで経堂バザーは続きますのでよろしく。メインは全国ロシア語コンクールなわけだが。



小熊のミーシャは勿論今でも出回っており、こういう彫刻やら金属の壁掛けなどは出品しているわけだが・・・





これにはちょっと度肝を抜かれた。1980年モスクワ五輪マークをかたどった指輪なのである。何のために?記念だろうねえ、としか言いようがないわけだが。  

Posted by Yakov at 20:51Comments(0)

2019年06月14日

ファッション通信再び(33)

 明日朝からイベントだが相変わらずバタバタしている。



ソ連時代のスカート。ほぼ同じ柄のエプロンを持っているのだが、まあベクトル的には家庭用という感じなのではなかろうか。派手な外出着では全くもってないだろう。



手刺繍の柄は伝統的でかなりいい感じだ。  

Posted by Yakov at 19:23Comments(0)

2019年06月13日

電化製品(26)

 電灯には違いないが…夜間用のフットライトなのだろうか。



運動靴をかたどったランプ。靴のかかとを上げ下げするとスイッチがオンオフされるのである。テーブルランプなのか廊下の照明なのかよくわからないが240ボルト用なのでわざわざトランスを噛まして使うようなもの好きは…いるな、けっこう。



上から見るとご覧の通り。フットボール型なのだ。

  

Posted by Yakov at 20:57Comments(0)

2019年06月12日

告知。

 今週末の土日、経堂にて恒例のユーラシアバザーが開催される(土曜11時~日曜午後6時。まあ主題は日曜日のロシア語コンクールなのだが私的にはロシア食材とバザー出店、古本購入でほぼ全エネルギーを消費しているはずである。



モスクワのブックフェアで買ったマグネット(これはノルシュテイン作品)だの



適当なロシア菓子とか







例年以上に大量のチェブラーシュカバッジやら宇宙開発ネタやら・・・



アンティーク系食器とかいろいろ並ぶ予定。よそのブースの食材その他もよろしく。  

Posted by Yakov at 20:00Comments(0)

2019年06月11日

ネタワッペン

 voentorgにもいろいろあって、西側のサープラスショップのごとく「ミリタリー風ファッショングッズ」がレジ前に置いてあったりするわけだが…。
その辺から迷わず買ったものをひとつ。



裏がマジックテープで価格設定は結構高いのだが、これは買わずばなるまい。「やあこんにちは、ロシアの占領軍です!」
礼儀正しい人々にに国防省派遣組がいた(現地義勇兵も警備任務には着いていたが)というのは公式に認められているので別に反露宣伝ではなく(開き直り的)ジョークグッズなのである。色も三種あるのでいろいろな服につけて歩こうと思う@日本  

Posted by Yakov at 20:29Comments(0)

2019年06月10日

続・近隣国(130)

 今回はレプリカを。



モンゴル・スフバータル勲章の銀製レプリカ。実物はもう一般人(当社比)に買える値段ではなくなって幾歳月である。ようやく妥当なレプリカが出た感じだ。



裏面も精巧。アメリカ人とかを騙せるレベルである。

  

Posted by Yakov at 21:51Comments(0)

2019年06月09日

近隣非常食。

 モスクワからの帰りがけ。友人からエストニアの軍用非常食をもらったので食った(エストニアなのでコレクション対象外)。





早い話がチョコレートバーで、エストニア語以外に英露表記がある。ロシア語以外使えない住民には市民権を与えない国のくせに白々しい話だが。






チョコレートの中にカボチャの種その他の穀物が入っているのだ。アルミ包装は折り畳み式でかなり手作り感がある。

食後にちょっとベリー類の種のようなざらざら感が残るが、決してまずくはない。エストニア人の事だからこれ一本食べきるのに小一時間かかるのだろうか(ソ連時代のエストニア人ジョーク参照。タリン、タレコー、テペーリ、タレコー)。  

Posted by Yakov at 22:10Comments(0)

2019年06月08日

アフガン系野戦。

 今回は80年代の試作品らしいのだが実際に採用されたかは疑問な一品。





工場生産品なのは明白だが、実際には適当な迷彩端切れ等で現場で縫い上げたものが主流だったのは言うまでもない。
工場印などは皆無だった。  

Posted by Yakov at 20:24Comments(0)

2019年06月07日

情操玩具(82)

 本日無事帰宅。疲れているがとりあえずネタで。



例のゴム銃、ゴム製訓練銃に「敵国」のネタが出た。ベレッタの全ゴム製模型でやはり「敵」はこういうのを持っていないといけない。
日本でも手に入りそうな気がして購入をためらったが、全ゴム製のロシア製訓練銃なんて日本で売っているはずもなく。

ともあれ今後とも弊ブログをよろしくお願いいたします。  

Posted by Yakov at 20:16Comments(0)