QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2011年07月31日

またまた身だしなみ。

 久しぶりの日用品ネタ。今回は軍ネタと民生品のちゃんぽんで。

またまた身だしなみ。

ボタン磨き用の冶具というかなんというか。制服ボタンは緑色の磨き剤"Паста-гои"(レニングラード光学研究所開発のペースト)を使ってブラシ掛けするのだが、服本体が汚れないようにこの板を使うのである。旧ブログでは厚紙に樹脂処理をしたファイバー製のものを紹介したが、その後セルロイド(以前デンビル肩章の材料に使われているのを見た)製、さらにこのポリエチレン(?)製のものに置き換わっていった。

またまた身だしなみ。

ベークライト製の裁縫キット。ふたが指貫になっているのが面白い。たぶん民生品と思うがなかなか趣があって気に入っている。

またまた身だしなみ。

友人からもらった70年代くらいの携帯巻尺。コレクターは常にこういうものを持ち歩いていないと大変なのだ。余談だが、ロシアではものさしという意味で「サンチメートル」という言葉をよく使う。厳密には巻尺はルレットカ、定規はリネイカと個別の単語はあるのだが、その辺アバウトな俗語ということで。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。