QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2011年12月04日

電話機(5)

 バザーも本日で終了、ご来場の皆様ありがとうございました。
・・・再来週にはまた浜松町でV-ショーがあるのでばたばたするわけだが。今回は久しぶりに電話機ネタで。

電話機(5)

以前電話機の(4)でソ連官公庁の専用電話について未練がましく書いたのだが、ダイヤルの国家章をバラで手に入れたものでほぼ同型の民間用電話機を安価で買い込みさあ改造でもするか、と考えたわけである。しかし荷物の発送が遅れに遅れてこれが届いたときには・・・。

電話機(5)

ボロ市で純正品の電話を見つけ、これも買ってしまっていたのだ(届くのは2ヵ月後くらいだと思うが)。適当に買った民間電話も結構いい線行っていたのがわかると思う。

電話機(5)

これがダイヤルのアップ。いざ改造するとなると結構な手間がかかるのは一目瞭然だろう、台座金属だし。知人によるとソ連時代の3カペイキコインを削ってでっち上げた「偽官庁電話」も存在するとか。
・・・価格的に見て、そんな手間に見合うものかどうかははなはだ疑問である。




この記事へのコメント
これは良い物です。
興味のあるのは、電話機として日本で使えるか否かですが。
Posted by F・タナカ at 2011年12月05日 23:06
いいですよね。
>使えるか否か:ん~。実用性無視して買ってきているのですが端子をモデュラージャックに取り替えてみた・・・という勇者はいるのでしょうか?(<質問で質問を返すな)もし成功例があるなら改造作業に取り組んでみたい気もしますがw。
Posted by YakovYakov at 2011年12月05日 23:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。