QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2019年01月13日

なんちゃって勲章・ご婦人アクセサリー

 ロシアの軍装バイヤーは観光客向けの市場にもよく出没するのでむやみに顔が広い。宝飾業者の知り合いから「こりゃ使える」と思ったものを掘り出してくることが時々あるのだ。

なんちゃって勲章・ご婦人アクセサリー

中心にスワロフスキーガラスが入った双頭の鷲はご婦人用なんちゃってブローチ(スラブ人しか買わないと思うが)の典型であるが、聖アン勲章っぽい十字ブローチは結構なヒットである。
ご存知のように帝政期には特に女性用の宝飾バージョンというのがあってルビーやらダイヤやらちりばめたものすごいものが博物館に展示されているほか高級レプリカも2-300ドル払えば手に入るのだが、こういうなんちゃってブローチ(ちょうどいいところに鷲の紋章っぽい配置の緑ガラスが…)というのも需要があるのだ。そう、レトロファションはロシアでも確固たる地位を占めている。

・・・ま、リアルに勲章っぽいと豪華なドレスを着なくてはいけなくなるので。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。