QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2013年02月07日

旧型マップケース(1)

 またボチボチと大河ネタを始めたい。ソ連・ロシアの地図ケースといったらそれはもう…。

旧型マップケース(1)

まずは帝政型マップケースから。1912年型・・・ということになるがこれらも双眼鏡ケース同様にまちまちな型が同じ規格名で呼ばれている。

旧型マップケース(1)

これは廉価版なのか非常にシンプルである。鉛筆ホルダーが別の革板についていてこれをポケットに差し込むタイプではあるのだが。

旧型マップケース(1)

ショルダーストラップもごく簡単である。U字型の革ストラップに吊り下げベルト通し(移動式)を付けた1点保持式…というのもあるのだが。
・・・この項、次回も帝政の別バージョンを。




この記事へのコメント
なんか最近欲しい物ばかりアップされてる気がw
いや19日は宜しくお願いします。
ちなみに、急に会議を入れらて11日帰国予定が18日に、インチョンまで妻子と一緒で僕は成田へ11:00着、空港から赤羽に直行します。
Posted by F・タナカ at 2013年02月08日 00:12
荷物が届かないので手持ちを紹介しているのですが、今まであまり紹介してない自分の趣味というと帝政と二次大戦になってしまうわけでw
とりあえず『この辺がツボ』というあたりを固めていただければ後々探すのも楽になりますのでじっくりお悩みください。
>19日:お待ちいたしております。それにしても将来奥様が日本語読めるようになられるといろいろバレるのでつらいなあ。あと1年2年は漢字とか教えないでくださいw
Posted by YakovYakov at 2013年02月08日 16:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。