QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2019年04月30日

ロシア現行名札

 4月も終わり、明日はメーデーであり、筆者のwifi速度制限から解放される日でもある。とお約束のボケをかましつつさらっと現用ネタを。

ロシア現行名札

2011年規定からロシア軍人の戦闘服、常勤服には名札が付くようになった。古着収集がメインの軍装マニアとはいえ名札付きの出物などはめったにない。そこで街のvoentorgで名札を発注することになるのだ(大体2週間で仕上がる)。姓と名、父称のイニシャルの組み合わせで階級や兵科によってさらにベース服の色によってさまざまな組み合わせの名札が必要になるわけだ。上の二つは戦闘兵科将官のオフィス服、迷彩服仕様でその下が戦闘服、さらに下が赤兵科色の将校クラスオフィス服仕様である。 ストラピヤンとアルメニア風の名字になっているが、切る場所を変えてS UTRA P'YAN(ス・ゥトラー・ピヤーン:朝から酔っぱらってる)という意味になるジョーク姓なのだ。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。