QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2017年05月07日

業務連絡

 またモスクワ出張の時期となり、6月まで更新を停止いたします。明日から6月7日までの予定でありまして・・・。



本日は出発前日だというのに池袋で在日ロシア系児童の記念日コンサートを見学に行ってきた次第。和室だったのはちょっと誤算であったが(衣装の面で)。



皆様、しばしのお別れであります(コメント欄には書き込みますが)。



そしてС Праздником!  

Posted by Yakov at 19:56Comments(0)

2017年05月05日

69年野戦。

 アバウトな表題で失礼。バックルネタである。





戦後ソ連の兵用バックルベルトだが、野戦用といっても艶消し銀とかが精いっぱいで大体金色(軍事建設隊を除く)のバックルをそのまま使っていた。茶色っぽいカーキ色のバックル+チョコレートブラウンにコーティングされたキャンバスベルトの組み合わせは80年代最末期ぐらいからようやく使用が開始されているのだが、69年の規定書にあるカーキ塗装のバックルは果たして…そう、このタイプと思われる。
63年式海軍歩兵バックルのように裏がグレー、表の艶消し銀ベースにダークグリーンの塗料を乗せたのがそれだと思われる。まだあまり実例は見つけていないのだが。  

Posted by Yakov at 20:07Comments(0)

2017年05月03日

旗。

 今日は平和島の骨董市にいってきてかなりの掘り出し物に出会った。あ?寒いイベントの方?ご想像の通りと思う。
今回は(旗日とか関係なく)旗ネタで。



何かのはずみで買わされたルーマニア国旗。ペラペラのポリエステルではなく、目の粗いウール地の高級品であった。



刻印。1989年製で「ルーマニアの旗」という製品名が投げっぱなしである。式典用なのだろうか。  

Posted by Yakov at 21:50Comments(2)

2017年05月01日

革命記念日。

 昨日ビクトリーショーにご来場の皆様お疲れ様でした。凄い人手で明後日あるらしい「寒いイベント」とは完全に差が開いてしまっている感じだが、寒い方に一体人は来るんだろうか(どうでもいいけど)。
とりあえず今日は67年軍事パレードで使用された品を。



22年式っぽい革命コート。騎兵用と歩兵用が作られた。供生地のブジョノフカは騎兵用のを昔(日本で)買った。



いわゆる騎兵用裁断でうしろが広く割れている。



識別章のボタン留めだけでなく、前あわせはフックで止めてある。生地にいいものを使っているので90年代にこのコートをマニアが大量につぶしてベージュ色の兵用シネリを作っていたのは黒歴史である。

  

Posted by Yakov at 20:48Comments(0)