QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2015年10月13日

業務連絡

 また例によってご報告まで。明日14日から11月12日までモスクワ出張のため更新を停止いたします。

…ロシアが中東(シリア・イラク・イラン)で存在感を増すに伴いロシア国内でのテロ発生の危険が増してきた感がある。こんな時期ではあるがまあ定例なのでいつも通りの出張なのだ。とりあえず現地で斃死した場合に「これが最後の投稿かよ…」みたいな映像を探すのが習慣になってきた。



ついこの間在日ロシア人の皆様が開いたシャシリク大会にお邪魔した時の写真なのだが、どう見ても本国に通信中の光景である。ただFBを見てただけなのだが。

  

Posted by Yakov at 20:40Comments(2)

2015年10月12日

海軍ズボン

 買い換えたタブレットの立ち上げに手間取ったり不意の来客があったり更新が滞り続けだが、出張は14日から11月12日なのでよろしく。
今回は注文したレプリカ装備を。



ちょっと前のことなのだが(1年半?)ソ連海軍将官のズボンを仕立ててもらったのである。筆者の趣味的に後方支援兵科(主に医療・法務・主計)将官の陸式ロンパスの入ったズボンは注文でもしないと入手が非常に難しいのだ。ラズベリーのズボンは69年から82年くらいまで一時的に海軍医療科の兵科色がラズベリーになった時代のために作り、80年代後半でも第二次大戦後期でも使える赤色ロンパス、戦中から戦後早い時期までの金線入りの艦船運航…として作ったのだが金線入りは帝政ロシアで使えなくもないのだ。



ズボンの規格はすべて戦時型のようになっていたが(苦笑)。金線は将校肩章のような黒線が入った幅が狭い金織物を縫い付けているのだが、このような原反を作るようになったロシアの映画小道具業界は実にすばらしい。
  

Posted by Yakov at 19:08Comments(0)

2015年10月09日

現用防寒服。

 昨日板橋のアフガン宴会ご参加の皆様お疲れ様でした。食事もさることながら、H同志のご厚意により会場の一角がアフガン派遣ソ連軍の展示場となり、来場された皆様の感動を誘っていたのが印象的でありました。本当にありがとうございます!

そして今回のネタ。現用という言葉は個人差が非常に大きいのだが筆者的には21世紀初頭はまだ「現用」ということで。制定年代は不明な防寒服である。



97年フローラ迷彩の冬季服。21世紀になってからの製品と思うが製造年は不明。ナイロンの多い撥水加工がなされていて裏面は都市迷彩である。



完全リバーシブルだが、ここの面の胸ポケットは省かれていて腰のスリットポケットだけが見える。



インナー。これまた単独で着れる服でポケットがちゃんとついている。どこのポケットに何をしまったか確実に忘れそうだ。生地は2000年代によく見られるグレーがかった緑。



ボアを外した状態で上着と合体させるボタンが見える。フードも結構大型なのだ。

・・・この制服の制定の経緯や主目的はよくわからないので投げっぱなしで行きたい。

  

Posted by Yakov at 21:03Comments(2)

2015年10月07日

謎の熱帯帽(2)

 明日の「板橋アフガン宴会」(勝手に命名)を前にして熱帯ネタにしようと思ったが素性が知れないものを。2010年8月5日に紹介したものがもう一個でてきたのだ。



ポプリン生地のようなクリーム色のパナマ。海軍の沿岸防護部隊が熱帯で被ってそうなものだが、耳ボタンも帽章も陸軍のものがついていたのだ(海軍沿岸防護は規定上供生地の顎紐)。帽章は60年代くらいのものでベンチホールが糸かがりな本体の構造とちょうど同時期のものと思われる。80年代海外派遣部隊ベージュ服のの生地とは少し違うのだが、陸軍の海軍派遣用初期型なのだろうか?<投げっぱなし  

Posted by Yakov at 22:16Comments(0)

2015年10月06日

食器(68)

 明後日はもう第9中隊イベントである。とりあえず食事に期待、でも配布パンフの原稿書いたりモスクワ出張の準備は後手後手である。まあ何とかなるか。
今日は平常運転でテーブルウェアでも。



サモワールの蓋みたいな代物だが…



バター保管ケースである。現代の家庭用品としては透明プラスチックかなにかのものばかりになったが、こういうのは風情があっていい(いやうちのがらくたに紛れては風情も何もないが)。60年代くらいのものだと思うが、高級レストランではずっとこういうものが使われ続けている…かどうかは定かではない。ソ連時代はともかく、筆者は現代ロシアの高級レストランなんぞまず行かないもので(てへぺろ)。  

Posted by Yakov at 20:41Comments(0)

2015年10月05日

KGB迷彩(2)

 今年5月4日更新分と対になるネタで。



国境警備隊迷彩服の冬用ズボンである。旧型は博物館以外ではほぼ目にすることがないので入手できて実にうれしい。
未使用新品だが東京で使用することもまずないと思われる。
裁断としては(航空ジャンパーなどでは)典型的な冬ズボンだが、この迷彩の後期型ではかなり股上が短くなるのだ。




背面。腰の弾倉ポケットは夏服と同じなのがよくわかる。  

Posted by Yakov at 19:50Comments(0)

2015年10月04日

ノベルティグッズ…

 今日は在日ロシア人の皆さんとシャシリク大会があったのでちょっと登戸まで行ってきた(私はロシア人枠ではない)。そんなわけでまたこの時間の更新である。当然簡単に一発ネタで。



モスクワ在住の友人(ゲーマー。サバゲもネトゲも両方やるのでゲーム廃人というべきだろうか)がくれたワールドオブタンクスのノベルティグッズである。ロシアには腐るほどある軍用ベルト(…実は軍事建設隊用なので普通に言う軍用ではないのだが)を惜しげもなくつぶしたグッズである。ミリタリーマニア的には確かにあまり価値はないのだがこれをつぶしてドイツアフリカ軍団ベルトの代用素材にしたところもあるのでこういうバラまき宣材にするのはちょっとなんだかな~気分である。


  

Posted by Yakov at 20:47Comments(0)

2015年10月03日

検事局・再びパクロンスカヤ。

 連日来客で更新が途切れがちだがあと2週間でまたモスクワ行きなわけで、バタバタしているのはもうデフォルトとなりつつある。
今日はまた検事局制服を。



89年式ソ連検事局制服(94年?小改定ロシア規格)の服は何度か紹介したが、女性制服は初めてだと思う(旧ブログで54年式のみ紹介)。
クリミアの検事局長パクロンスカヤ女史用に大佐(参事官1級)で組んでみたのだが、服を買って荷物が届くまでの間に女史が少将相当官に昇進してしまう、というまさかの展開である。パクロンスカヤはゲオルギーリボン以外の装飾をつけない趣味らしく(ウクライナ政府の記章なんかまっぴらなのだと思う)服装再現にはとても便利である(いや、筆者が着るわけではないのだが)。



付属のスカート。モスクワのvoentorgで購入したのだが、ご本人のサイズに近い48-3を購入した(本人にサイズを聞いたわけではないが)。
同じ売り場に54-5サイズもあったがそのサイズで「パクロンスカヤ制服」と称したら詐欺そのものだと思う(この服がパクロンスカヤの服だ、といっても同じように詐欺だが)。

各種イベントにこの服を持って行って「パクロンスカヤ変身セット」と称して写真コーナーを作ったら一山当てられる気がしてきた。ま、儲かった時点でロシア大使館に売上みんな持ってかれる気もするが。

…あ、筆者はモスクワに行くときは必ずノヴォロシア救援基金にカンパを欠かさない愛国者です。どうかお目こぼしをお願いいたします<誰に向かって書いてるんだ  

Posted by Yakov at 18:56Comments(0)

2015年10月01日

空挺戦闘服+アルファ

 昨日この春買った荷物がすべて到着。バタバタしっぱなしなのだがまたアフガンネタをちょっと。




最近すっかり入手が難しくなったソ連空挺作業服・マブタのベージュ色バージョン。80年代半ばの後期型だが映画第9中隊でお馴染みの服でもある。
・・・薄汚れているのは先週末にロシア人+ユーラシア協会で実施したシャシリク大会に着て行ったから…という神をも恐れる行動の故である。



マブタ付属の戦闘帽(チェコ軍のものに少し似ているがシルエット自体はだいぶ違う)。下に敷いた上着の脇の下、供生地でふさいであるのだが最近のPX品ではメッシュで通気性をよくあるものが多い。ズボンもメッシュが使っているので下着が見えていまいちである。まあ「履いて」さえいれば実害は薄いが。



ズボン。ナイフポケットのドットボタンが珍しい灰色をしている。

…なぜ突然アフガンネタと思われるかもしれないが、来週木曜日(平日の午後2時から10時まで)例のゴスロギさんのところで映画第9中隊をネタにイベントをやるのである。上映会というといろいろ語弊があるので「映画ネタのイベント」ということでお見逃しいただけると嬉しい(要は談話会とパーティである)。
大人の世界は面倒くさいのだ。

https://www.facebook.com/events/1638652806417088/1639382939677408/

  

Posted by Yakov at 19:13Comments(0)