QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2018年06月18日

喫煙具追加(13)

 昨日までのユーラシアバザーご来場の皆様お疲れ様でした。四国に戻るまでちょっと余裕がありそうなのでまた更新。
ちょっと素性がわからないものを。



大祖国戦争ポスター意匠のマッチ箱。箱のサイズからして1970年代以降の薄い標準サイズであるので当時のものではないと思うが現代ロシア戦勝記念ノベルティならありそうな裏の印刷の類もなく、ぎりぎりソ連時代の記念日バージョン市販マッチのような気がする。
中身は入っていないので持ち帰りは便利である。もちろんマニア的にはさびしいが。  

Posted by Yakov at 20:04Comments(0)

2018年06月16日

情操玩具(69)

経堂のユーラシアバザー、明日のロシア語コンクールと同時開催なので是非おいでくださいませ。

今回はいつものように情操玩具を。



プラ弾を飛ばす旧式銃玩具である。弾を装てんしてから銃身下部のパーツを後ろに引くとコッキング完了である。



銃口から弾を押し出すストライカーが見える。弾はピンポン玉のようだが、芯まで身の詰まったプラスチック製なので撃たれると相当痛い。  

Posted by Yakov at 21:41Comments(0)

2018年06月15日

裁縫系。

 明日の経堂・ユーラシアバザーのために一時帰京。明後日のロシア語弁論大会も含め、是非おいでくださいませ。

松山の仕事はロシア語と裁縫、着付けに明け暮れるなんというか地獄絵図であるのだが、ちょうど裁縫ネタを仕入れてきたので針供養でも<違う



プラの質感から言って70年代製くらいだろうか、携帯用縫い物セットである。糸巻きとなっている本体真ん中の蓋を取って針を収め、容器のふたは指ぬきになっているのだ。尻尾の紐?知らん。携帯用ではなかろうか<投げっぱなし。

これは便利なのでバザーには出品しないのであしからず。  

Posted by Yakov at 21:45Comments(0)

2018年06月08日

ロシア連邦文官(5)

 明日からユーラシアバザー直前まで四国に出張、また更新は滞ると思う。



今回、また文官系の現物が大量に入手できた。まずは肩章を。黒ベースと緑ベースの違いだが、黒ベースは国防省文官であるのに対し、カーキベースに白記章は軍の財務官、ということらしい。制帽を見たが、財務官の制帽は銀刺繍であるにもかかわらず帽章は軍の楕円形であるのがそれを裏付けているようだ。中央軍事博物館の特設展「ロシア主計部」の一般公開前に職員から聞いた話だが。  

Posted by Yakov at 09:05Comments(2)

2018年06月06日

帰国報告。

 本日無事帰還。



とりあえず5月9日の本家「不滅の連隊」から。フランスの義勇航空隊ノルマンジーニーメンの遺族やポーランドルブリン政府の兵士+家族(自由ポーランド軍の制服着用)、南米やキューバ、米英、旧ソ連圏その他から多数の外国人も参加していたのが印象的であった。

…私事であるが、明後日から月末まで四国のほうで仕事が発生、また更新は滞ると思う。
あ、16,17日のユーラシアバザーと24日のバラホルカの日には帰京しますのでご心配なく。



またキワモノを買ってきた。  

Posted by Yakov at 21:22Comments(0)