QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2010年04月12日

紅茶ネタ(2)

 昨日は文化事業(笑)のため飲みつぶれ、更新を休んでしまった。
仲間内で仏・レジスタンス映画を観に行ったのだが、行ってみたら「すぐに役立つ脱獄講座」のような内容でなかなか微妙であった。今後、これが役に立つような局面に出会わなければいいのだが(笑)。
今回はまた食器ネタ。(映画内で)スプーンの柄で監獄のドアを破ったこととかとは関係ない。



ニッケルメッキされた背の低いグラスホルダー。サイズ的にはソ連の標準型コップに適合するのだが、全体がすっぽり収まるタイプに慣れているのでちょっと不安定に見えてしまう。筆者が愛用しているソ連製カットグラス(lead crystal 24% PBOの表記がある)は「ベリョースカ白樺銀座店」の閉店セールで買った6個組みのものなので補充が利かず(ロシアで買ってくるには重いし破損の危険が・・・)筆者には珍しく(売り飛ばしもせず)大事にしているのだ。



アルミ金メッキの普及版なのだがゴーリキー市土産(修正)でけっこう凝ったデザインをしている。打ち抜きのカモメマークがいいワンポイントになっているが、ドイツ空軍とは関係ない(笑)。


*50年代のフランス映画「抵抗」。実はナチマニアに誘われて観に行ったというのが笑える。




タグ :食器紅茶

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。