QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2018年01月05日

続・近隣国(105)

 明日、明後日は浅草でビクトリーショーなのだが、当然まだ準備は終わっていない。今日はキューバでも。



ラウル・カストロが着ているベージュの服とは違うのだが、緑がかなり薄めで淡いパステルグリーンのような色味である。
帽子がメッシュ交じりになっているところも2000年代になってから見かける新型だと思われる。



背面。米軍の服など毛ほども興味がないが、米軍裁断と似ている気がする。まあキューバ革命以後米式準拠の時期の方が長いわけだが。




この記事へのコメント
ラウルがたまに着けてるキューバの軍大学卒業章(国章部分以外はソ連のそれとほとんど変わらないもの)はいまだに現役なのでしょうか?
私が持っているのはソ連製ですが、流石にもうロシアでは作ってはいないと思いますが…。
Posted by 山頭平 at 2018年01月05日 21:47
どうも、チェック遅れてお返事がこんな時期ですみません。卒業章、どうなんでしょうかねえ。ソ連規格を変える積極的な理由もないのでどこかの国で同じ規格のを作らせてる気がするのですが。,,,ピンバックとかかも。
Posted by Yakov at 2018年01月25日 09:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。