QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Yakov

2012年08月25日

空挺降下章(2)

 まああんまり大したネタでもないのだがボチボチと。



まあ普通にソ連空挺降下章といえばこの辺をイメージされると思う。一番左はウクライナの優秀章で落下回数は一体モールドになっているっぽい。真ん中の二つはソ連の優秀章で降下回数はピン止めの数字(10の位)とつりさげたプレートを交換することで示すのだがいちいち変えないといけないのは結構な手間だと思う。右端の10回以下の降下章にはもちろん「優秀」の文字は入らない。これらのタイプは1968年型で、55年型もほぼ同型だったが優秀章には回数プレートが「2つリング」で付き、回数が少ないものには回数プレートがつかなかった。また57年型からは回数プレートの形が少し変わるなど結構なマイナーチェンジがみられるのだ。



右は前と同じ優秀章(回数が多いけど)だが、左のインストラクター章を見るとつりさげプレートが55年型のような「2つリング」であることがわかる。ちなみにこのタイプのインストラクター章は1966年に制定された。





この記事へのコメント
ウクライナの優秀章は「落下回数」
ロシアの優秀章は「降下回数」
ブレないブログ主がステキです
Posted by 津久田重吾 at 2012年08月26日 11:31
…あ、いや、ウクライナ自体に他意はないですよ。
オレンジ野郎だったらパラシュートなしに高空から放り出したいけど(<それを他意という)
Posted by YakovYakov at 2012年08月26日 15:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。